--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/04/17

皐月賞、予想外に牡馬のレベルが高かった。

皆様こんばんは!


今週も荒れましたね。しかもレコード決着のおまけ付き。

正直、私は今年の牡馬のレベルが低いと思っていた時点でこの馬券は取れませんでした。

デムーロの馬は買えても、一着の馬を頭に出来るかと聞かれたら…。

毎日杯組で勝った馬が過去10年で居なかったので2着までとしか予想出来ませんでした。

ですが、更に遡ると居たんですよ。

そう、年間グランドスラムを達成したあのテイエムオペラオーが。

一時期、世界の賞金王だった彼の存在をすっかり忘れてました。

当時の毎日杯は2000mでしたが、彼はそこをステップにしてから皐月賞を制しています。


今年のクラシック戦線は牡馬も牝馬も実は高いレベルで実力が拮抗しているのかも知れません。

競馬は走破タイムだけではありませんが、これまでの重賞で好タイムのレースが多々あったので。(朝日杯組は未だに信じてませんが)


今回は過去の記事に書いた通り、完全に感情馬券だったので負けたら仕方ないと思ってました。

先週もですが、周囲が騒ぎ過ぎ(特にマスコミ)なのと、それに惑わされる人達が多数いるのでこういう結果になったとも言えます。

桜花賞も皐月賞も周囲の雑音に惑わされず、自分の信念で馬券を買ったプロの馬券師さんは恐らくファンディーナは消していたと思います。


桜花賞、皐月賞のレースの予想をして思った事ですが、私には競馬で年間回収率100%超えるのは難しいと思い知らされました。

因みに今年の収支だけ上げておきますが、既に回収不可能な金額になってます。

Twitterの方にも書きましたが、今年のスロットの勝ち分を競馬で負けてしまったので、ここで一旦、落ち着こうかと思います。

ギャンブルは負けている時に深追いしても結果はついてこないですし、真のギャンブラーは引き際も肝心だと常に頭に入れていると思います。

今後は予想はしても馬券は購入する機会は激減すると思います。


最後に。

勝ったアルアインも含め、今年のハイレベルな彼等、彼女達は今後も無事でいて欲しいと願ってます。C9hXcwKVwAYiCpq.jpg 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。